株式会社 孝和建設

KOWA DIARYblog

メッセージと言語化

経営者の仕事に
メッセージすること言語化することがあると思っています。

 

私はスタッフさんに
仕事はもちろん人生の目的も問います。
目標を問う会社は大いですが、
目的を問う会社は少ないのではと思います。

 

何のために、誰のために、なぜ
あたなたその目標を達成するのか?
その目標の先にある、目的は何か?

 

人生の目的は何か?
そのために日々どうするのか?

 

私はシンプルに答えるなら、人生の目的は幸せになること。
そして私の幸の定義とは何か?
幸せとは、自分と縁ある人々が物心両面の豊かな人生を歩んでいることです。
では、そのために何をすればそうなるのか?
毎日の思考と、行動と、結果を、
自分と周囲の人が共に喜べるような肯定的で効果的なものにする。
そのために、日々自分を鍛錬するです。
日々、ここの軸から考え、自分の思考と行為を選択しています。

 

スタッフさんにもこの言語化の話を行い
日々、事あるごとに問うています。
答えはすぐでてくるものではなく
なかなかに深い作業です。

 

今年も現時点で、沢山の新卒の高校生が
弊社に応募してくれました。
若き人材の未来を預かる立場として
きちんと上記の言語化も含め、しっかり教育をさせて頂きます。
フレッシュな若き力を幸せに導いていこうと思います。

 

昨年入った新卒の人材も
半年経ち、本当に仕事が楽しい、会社が楽しいと言ってくれています。
有り難いです。

 

皆様も是非、共に幸せな人生を歩んでいきましょう。

 

  1. HOME
  2. KOWA DIARY
  3. メッセージと言語化