株式会社 孝和建設

KOWA DIARYblog

お家づくりのいろは#4

こんにちは!
建築関係は
右も左もわからず入社した
広報の新井&中山です。

 

今回は「形状」のお話。

まず、建物の形は、

「シンプルな四角形」

から考え始めるようにしてください!
とはいうものの、近年はシンプルな形状のまま
竣工を迎える家はあまり多くありません。
それは、心地よい光や風を取り込むために
四角形に凸凹を取り入れるからです。

 

例えば、
「豆腐を変形させる」と考えてみてください。

 

ただ好きなようにどれだけ変形させても
いいというわけではありません。

凸凹を設ける場所は多すぎると良くないようです!
凸凹の数が増えると建物の形状が複雑化し、
間取りを制約する条件も増えてしまいます。

 

凸凹をどこに設けるか。
設計士さんと相談しながら
慎重に考えてみてくださいねヽ(^^)

 

みどりとののか。

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵
唐津の新築注文住宅・リフォーム・店舗設計
工務店 建築士事務所
株式会社孝和建設
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵

 

  1. HOME
  2. KOWA DIARY
  3. お家づくりのいろは#4