株式会社 孝和建設

KOWA DIARYblog

いちごとトマトとわらべ館

設計の西原です。

 

せっかくの休日、どこに行こうかということでいざ八女へ。

娘の大好きないちご&トマト狩りに行ってきました。

 

 

自分で美味しそうなものを選んで自分で採ってその場で食べる。

娘にとって良い体験だったのではないかと思います。

お庭でいつもこういう体験ができたら最高ですね。

 

 

両手にいちごを握りしめ、口いっぱいにいちごをほうばる娘。

余裕で私の倍は食べてます。

3歳目前にしてすでに別腹なるものを備え付けているのか・・・。

 

1時間半という時間制限のおかげで、なんとかこのいちご農園は

一命をとりとめました。

しかしまだお昼前、このまま帰るのももったいないということで

Google先生おすすめのふるさとわらべ館というところへ。

 

 

レストランやショップもあり、木工作の体験や積み木から遊具まで

貸し出してくれるというこの館。

あまり人の多い所が得意でない私は覚悟を決めておりましたが・・・

 

 

パラダイス。

まぁ平日なので当然ですね・・・笑

あとから聞いたら午前中は学童130人が体験学習で来ていたらしいです。

嗚呼、良かった( ;∀;)

 

 

工作も体験できるらしいのですが、今のところ不器用で飽きっぽい娘には

ちと荷が重いかと思い、「ちょびっとパス」という券を購入。

 

 

ここに置いてある遊具使い放題で室内の遊び場やカプラ(積み木)もやり放題、

射的にゴルフに綿菓子付きで一人500円。

 

 

娘に引っ張られつつ草スキーやボール遊び、カプラなど満喫しました。

草スキーなんて小学生以来だと思いますが、

大人になってからやるとハマります、ご注意下さい。笑

 

あっという間に時は過ぎ、気づけば閉館の17時。

館内のやさしいおじさんが綿菓子を娘に渡してくれ、楽しい時間を締めくくりました。

 

福岡ではなかなかこういう施設がないため、とても充実した休日が送れました。

疲れますが、余裕で一日遊べる場所です。

お子様が小さいうちに八女へ訪れる機会があればぜひ足を運んでみて下さい。

 

  1. HOME
  2. KOWA DIARY
  3. いちごとトマトとわらべ館